読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会運勢学、九星気学鑑定士のブログ

九星気学、社会運勢学、五大真理の姓名鑑定など、日々のこと

吉名前のお子さんが増えつつある実感

先日 相談を貰って

名前の鑑定をしていて

吉名前のお子さんが増えてきている

五大真理を取り込む人が

増えてきているなあと感じた。

 

幼児教室を運営している

人から相談をもらったり

お子さんと 関わる仕事を

されている人からも相談を貰うが

 

ほんとに 五大真理の

整った名前を目にすることが

最近増えてきて うれしい。

 

 

 

 

 

吉方旅行で運気アップの条件

名前が整っている、

過去に凶方移動をしていないこと。

 

凶方移動の経験があると

吉方旅行へ出かけてもまず

凶の作用を全部噴出させる。

 

行けば行くほど過去の凶方の作用を

刺激してしまう。

 

行動によって どういう作用が

出てくるのかを

知っておかないと 吉を引き寄せたいのに

凶を 噴出させてしまう

 

吉方への引越しをしてそれから

吉方旅行へ出かけたい。

 

 

 

 

 

 

 

ニュースの記事から

赤ちゃんが 犬に嚙まれて亡く

なった記事を見て

 

犬は六白

今年は六白金星は

北にいて 陥入になる。

驚くような事故の可能性は

あると 行動したほうがいい。

 

九星気学は 可能性を教えてくれる

だから 予防できる。

 

 

運がいい人は 生まれたときの環境もいい。

運がいい人は

産院の方位もいい、家相、地相もいい

名前もいいと スタートが違う。

 

そのつもりで五大真理の整った

名前を授ける人も増えている

 

家相も 凶を避ける人が増えているが

気にしない人もる。

 

生まれたときに 見えない格差が

付けられている

生まれたときの環境も 運勢に大きく

影響する。

 

五大真理の姓名鑑定 五行

五大真理の鑑定の

五行は 一字ごとに分類する。

 

五行 水性の人は不幸が

付いて回る。

どこかもの暗く どこかコソコソ

してしまう。

 

こそっと、驚くような行動に

出てしまう危険性もあるので

命名は 本当に 気を使いたい。

 

 

 

 

 

 

 

五大真理の姓名鑑定

五大真理は

読み下し、五行、天地の配合、

画数、陰陽配列のこと

 

この中のどれかが

大凶でも 名前は凶作用で動く。

 

五行大凶の組み合わせは 

天地の恵みを 悪い方向へと

向かわせるので 周囲を巻き込んで

不幸へ向かうから 距離をおきたい。

 

 

 

 

 

 

改名相談

どうせ 改名をするのであれば

職業も考えて 名前を決めたい。

 

営業の仕事の人は

結果を積み上げるような

人に安心感を与えるような

字を使いたい。

 

人のお世話をする人は

人をそっと支えるような意味の字を使いたい。

 

人前に出る人は 人が耳を

傾けたくなるような、気づかれるような

字を選びたい。